産まれました!アメリカのお産。

あのブログエントリーを書いた翌日に、あっという間に産まれました!
今は、膝の上に生まれたての息子を抱っこしながら、産後初めてパソコンを開いて、これを書いています。

アメリカでは、普通出産時の入院は2日が普通。水曜日の午後1時に入院して、7時に産んで、木曜日の夜に退院。金曜日には、産後1日健診のため、近所の小児科へ行きました。
助産師さんの指導のもと、ダンナと、プロの出産介添え人の女性(DOULA)さんに手伝ってもらっての出産でした。たまたま、看護師は男性で、レジデント医(男性)も見学していたので、後で写真を見ると、男性に囲まれてのお産でびっくり。目標通り、自然出産(アメリカでは無痛の方が普通。自然出産を目指していても、途中で無痛に変えることもできる)できました。
ダンナの産休は2週間。私は4ヶ月取れました。日本と色々違うと聞いたので、参考までに。

それでは、また授乳してきます〜

Comments

No title

ご出産、おめでとうございます。
お子さんが元気に育つことをお祈りしています。

チャリティーのお知らせです

A9mkF2P9
セックスして東北を応援しようキャンペーン!
チャリティーセックス
http://44m3821p.charitie.info/44m3821p/

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

No title

ご出産、おめでとうございます!

特定看護師のことを調べていてこのサイトを見つけました。
アメリカにNPという資格があることは知らなくて驚きました。
私は看護師をしていますが、こんな制度のあるアメリカが本当にうらやましいです。看護師としてのキャリアアップの道に、管理職だけでなくこのような進路があることは、本当に魅力的だと思います。
アメリカ行きたいなぁ(>_<)

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.

まとめ【産まれました!アメリ】

あのブログエントリーを書いた翌日に、あっという間に産まれました!今は、膝の上に生まれたての息子を抱