被災地での、訪問看護師一人開業

前から、応援させていただいている、震災の後は被災地で非常に素敵な活躍をされている、ボランティアナース キャンナスの会。その会長菅原由美さん、格好良いです〜 &とてもいい人。菅原さんが進めている、「開業看護師を育てる会」は、医師会の理由なき反対にあっていた。本来は、看護師が__人以上、など訪問看護ステーションは開業の条件がすごく厳しく規定されていた。看護師の数が少ない過疎地でも、本当に在宅医療が必要な高齢者の方を助けられるように!と「一人開業」を進めていたのだが、東北大震災の被災地に限ってということで、ようやく厚労省から特例の「訪問看護師一人開業」の許可が下りたとか。

東洋経済新報社『週刊東洋経済』2月25日号に『災害弱者への新たな支援策「訪問看護1人開業」が高齢者の孤立を防ぐ』と、掲載されたらしいです。私は手に入らないけれど、日本にいる方、興味があれば、ぜひ読んでみてください。

Comments

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.