2011年、良くなった患者さん。

自殺願望があって、病院に送ることになった聴覚障害の患者さん。今日、再診だったのですが、うまくやっているようで、良いホリデーを家族と過ごした、と言っていました。今は薬なしでよくやってます。ほっとした。彼女のこれからの幸せも、願ってます。


もう一人、昨日診たのは、元ホームレスの患者さん。アルコールとコカインを毎日やっていた過去が、噓みたい。2−3週間ごとに会って、カウンセリングをして、電話でフォローアップもした結果、9月ごろから、すべて悪い癖はやめて、今はフィアンセ(10月に出会った)や、娘たちと一緒に、貴重な時間を過ごしている。毎日シャワーにも入るようになって、体重も5キロ減って、おしゃれな洋服を着て診察に来る。「もうあなたは健康だから、6ヶ月は来なくてよし!もっと病気の重い人がいるんだからね、あなたみたいに元気な人に構っている時間はないのよ!」と、冗談まじりで言うと、わっはっはと大笑いしてくれた。

彼が真新しい人生を手に入れたのは、私のせいもあったと、奢って考えても。。。いいですか?


さて、数日前は、超はちゃめちゃ患者さんとの出会いがあった。トラックドライバーで、毎日パーティーに明け暮れて1−2時間しか寝ない。しかもドラッグで。。。
ま、いいや、あんまりはちゃめちゃな話なので、次回の日経メディカルに書こうと思う。

さて、今年も残すところあと数日。クリニックの医師/NPの約半数が休みを取っている状態なので、その忙しさたるや尋常でない。今日も疲れたけど、頑張ろう。大掃除は、12月初めにしたからよしとしよう(?)。

皆様、来年もよろしくお願いします!

Comments

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.