忙しいのだ。

ひゃっほう、時間が経ってしまった。

平日の仕事が忙しく、家に8時に帰ってきて、ご飯して食べて、夫がお皿を洗っているころにはソファーで寝てしまっている(昨日の例)などという状態だと、ブログを書きにくい。しょうがないので、朝早めに起きて、原稿書いたり、机に向かうことになる。
週末は、できればコンピューターに向かっているよりはお出かけをしたいので、、、、って、言い訳ですね(笑)

仕事は、NPは30分ごとに患者1人(医師は20分に1人)という夢のような場所で1年前から働いていて、なんでこんなに時間の余裕あって、採算合うんだろう。。。不思議。。。と思ってたら、緊急ミーティングがあり、「採算が合ってないので、もっと患者さんをたくさん診てください」ということに(笑)でも診たいと思ったからって患者さんがどっと増えるわけじゃないんだけど、予約制だし。予約があるのに来ない人はすごく多いし。患者が絶対ほかのクリニックに行かないよう、頑張らなくきゃいけない。
新しい患者さんは来る前に私たち医師やNPが電話してウェルカム!って言ったり、本当は私たちの仕事じゃないこともやってあげたり、色々ちょっと大変なのだ。それでも、今まで勤めていたところに比べれば全然良いけれど。

ハリケーンは過ぎ去ったけれど、その爪痕は未だに感じられる。浸水した友達もいるし、私たちのアパートも、西側のアパートは全部壁から水が染み込んできて、外の赤レンガの色で赤茶色の模様が白い壁にできているらしい。(殺人現場みたい、とはある人の言葉)大家さんが大慌てしている。

先週末は、ペンシルバニア州のポコノというあたりで、筏に乗って急流川下りをした。途中で、自分のいかだ(ダンナと、そこで出会った男女計5人と相乗り)投げ出されて河のど真ん中の小さな岩の上に尻もちをつき、そのまま置いてかれた。でも、上から来る別のいかだ(家族7人でこいでいた)が、近づいてきてくれて、えいやーーっ!!!!とジャンプして飛び込み、(頭が先。足は空中。ちなみに、ヨガのHead stand with knees bentのポーズ。)救われた。皆大笑い。
来年もやりたい。でも、4時間運転するのは辛すぎる。

あ、仕事に遅れる!行かねば。
それではまた書きます。近く。多分。

Comments

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.