5年前と比べて、今の東京

一昨日、成田に着いて、まだ大して町も歩いてないけれど、「5年前と比べて、診察中に値段を気にしている人が増えた」という記事を読んだので、「5年前と比べて」何が違うか、sillyに、思いつくまま書いてみます。個人的に感じたことをつらつら書いてみただけなので、怒らないでくださーい。

5年前と比べて
ー美人が増えた。いやー本当に綺麗な人が多いね。
ー男性で眉を整えている人が増えた。
ー洋服のデザインや値段は変わっていないけれど、素材が荒く(安っちく)なった気がする
ー人々がより愛国的だ
ー人々がより日本の将来を憂いている(就職難、政治家のリーダー不足、みんながっかりしているのだろうか)
ー若い人々の顔は相変わらず楽しそうだ(どの国でもそうか?)
ードラマの演技のレベルが上がったような気がする
(大根役者は生き残れない世になったのだろうか)
ー相変わらず食べ物は美味しい。
ー街角で英語を話している人(外人も日本人も)が多い
ー西荻窪駅がゴージャスになった(ニューヨークの地下鉄はどんどん汚くなり、本数も減っているのに、日本の駅や電車はどんどんグレードアップしている。交通費高いけどね)

新!チーム医療維新トップページ



Comments

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.