米国NP教育 例1:成人科/老年科

アメリカのNP教育は、何%が医学なの?何%が看護?とは、よく聞かれる質問です。大体、70-100%が医学、残りが看護、という答えが多いようですが、在米日本人NP仲間に、意見を聞いてみました。ついでに、シラバス(コース内容)も教えてもらいました!!!!ありがとう皆さん!これから載せていきます。

<<<成人科/老年科NP講座を出た、Aさんの場合>>>

1) 専門:Adult-Gerontological Nurse Practitioner (ANP-GNP)のコースを卒業しましたが、認定はANPのみ取得しました。現在はNPとして、ミネソタ州の総合医療施設にて大腸直腸外科で外来と病棟の患者管理をしています。プライマリーのNPの役割と異なり、自律性は低いかもしれません。しかし、外科医とチームで患者管理を行う中で、外科医が手術に携わる間の病棟管理や、継続ケアのためのコーディネーションや患者教育はNPの重要な役割になります。

(2) 医学/看護教育の割合: 70/30

(3) St. Catherine University, Master of Arts in Nursing, ANP-GNPコースを始める以前に、University of Minnesota, Master of Science in Nursing, Nursing and Healthcare Administrationを修了していたので、 ほとんどの看護(理論、倫理、研究)のクラスはトランスファーできました。

以下はSt. Catherine University, Master of Arts in Nursing, ANP-GNPコースのウェブサイトです。http://minerva.stkate.edu/gradcatalog10-12.nsf/courses_web?OpenView

Core Courses
• NURS 6000: Theoretical Formulations in the Discipline of Nursing (4 Cr)
• NURS 6060: Research in the Discipline of Nursing (4 Cr)
• NURS 6430: Inclusivity in Nursing Practice (2 Cr)
• NURS 6550: Professional Development in Advanced Nursing Roles (2 Cr)
• NURS 8000: Scholarly Project (2 Cr)

Specialty Courses
• NURS 6050: Foundations for Advanced Clinical Practice – Adult-Gerontological (2 Cr)
• NURS 6250: Advanced Practice: Health Promotion and Maintenance – Adult-Gerontological (4 Cr)
• NURS 7050: Pharmacology – Adult-Gerontological (2 Cr)
• NURS 7150: Advanced Practice: Alterations in Health I – Adult-Gerontological (8 Cr)
• NURS 7250: Advanced Practice: Alterations in Health II – Adult-Gerontological (2 Cr)
• NURS 7350: Advanced Practice: Role Synthesis – Adult-Gerontological (6 Cr)

Comments

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.