年下と付き合ったのでレイプ罪?

15才の少女がいじめを苦に自殺し、アメリカで話題を呼んでいる。
ニューヨークタイムズ記事
(悲しいことだけれど、日本ではこれは、そんなに話題になるほど珍しいことでもないのかもしれない。。。)

アイルランドから引っ越してきた女の子が、短期間、ある男の子と付き合い、それをねたんだ男の子の元彼女が、インターネットなどを通して暴言を浴びせたとのこと。実際の暴力はなかったようだけど、「お前の顔をなぐってやる」みたいなことをたくさん言われたらしい。

いじめていた子たちのうち、16歳の子たちは少年犯罪の部類。17歳と18歳の子たちは大人として裁判を受ける。罪状は、「violation of civil rights, criminal harassment and disruption of a school assembly」。しかも、FELONY CHARGE(政府レベルの重犯のこと。これがあると大学進学はもちろん、一生まともな就職もできないのでは)。

ちなみに、17歳と18歳の女の子たちは、年下の男の子と付き合っていたから、上の罪状に加えて、レイプ罪を問われている。

(アメリカでは16歳(18歳だったかな?)以下の子供がそれ以上の年齢の人と性行為をすると、年齢に違いがあれば例え同意の性行為でも自動的に「レイプ」扱いになる。その規定は州によって違いがあって、例えば、コネチカット州では15歳の女の子が21歳の男の子と付き合って、性行為をすれば、それがばれれば21歳の男の子がレイプの罪になる。男女が逆でも一緒。これを、"statutory rape"と呼ぶ。)

き、きびしいいいいい!

いじめに厳しくあってほしいし、捕まって良かったと思う一方、ちょっぴりだけかわいそうに思う。

また、statutory rapeには時と場合によりけりじゃないかなーと疑問を抱いてしまう。だって、刑務所で時間を過ごして、一生まともな仕事につけないなんて、ちょっと年下の子と付き合った罪としては重くないだろうか?

でも、本当の同意ならいいけれど、もしアメリカの法律があてはまるならば、援助交際の男性とかは100%レイプなわけで、そう考えるとレイプ罪を問うてほしいと思う。

複雑な心境です。

新!チーム医療維新トップページ


Comments

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.