大人のハロウィーン?

いやはや~大きな原稿を一つ土曜日に仕上げました。あーほっとした。
仕事は8時からなので、朝の5時に起きて原稿を書き、7時半に出勤、夕方6時すぎに仕事を終えてカフェで食べ物をつまみながら夜まで原稿を書き、という地獄の生活はしばらく(3週間ほど?)おさらばです。

今週末はハロウィーンなので、原稿を仕上げてから大急ぎでコスチュームを買いにいくも、パーティーの時間が来る前に、夕食を食べたら、眠いと、面倒くさいので、不参加。コスチューム(虎の耳としっぽ、及び顔に色を塗るためのクレヨン)が無駄になりました。ま、12ドルだからいいか。

でもね、その夕食は、フィアンセの69才のお友達(というか、恩師)の家で、彼女の娘夫婦(40代)と、孫(2才)と一緒でした。とても素敵な人々。結婚式や子育てのアドバイスを頂いて。ほんわかしました。なんか、その後、酒飲んでわーわーっていうパーティーに参加する気持ちにならなかったんだよね。

(うーん、年をとったな)

ちなみに、この69才の人は、職業的アーティストであり、私が知っている中で一番人間を超えている人でもある。私、心が読めるの。でも、普段は読まないようにしてるから大丈夫よ。と、ほんわかと笑って言われると、そういうもんかと納得してしまうのである。うまく言えないけれど、確かにこの人は、ことんと心を動かす人である。私たちは、キリスト教徒じゃないので、牧師さんじゃなくて、この彼女に結婚の儀を行ってもらうように決めた。頼んだら、喜んで引き受けてくれた。まさにはまり役。だって私たちの知っている人の中で、一番HOLYな存在だもん!

コメントを一部ちょこちょこって返信しました。最新のコメントを見たい方は、左下にスクロールして「最新コメント」を見てクリックしてくださいね~!

更新がまちまちですが、ギブアップせずにこのブログを訪ねてきてくださっている方に、感謝感謝!!!多謝!!!

Comments

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.