極寒の末に

雪ですよ、雪。ゆきゆきゆき。主に雨ですが、途中から一時雪でした。

10月なのに。

さぶい。。。。



あったかい家の中で
ICN(国際看護協会)日本版に出す記事(今月末締め切り)にとりかかろうとしたら
なぜか急に臨床の勉強がしたくなり
「後で読もう」ととっておいた臨床の記事の山を切り崩して読んでいます。

テスト前だと掃除がしたくなるのと同じ原理でしょうか。。。

ニューヨークの仕事探しの一環で、明日はとある仕事を見にいきます。
先週行ったところは、一緒に働く先生(医師、日系)がすごーーーーーーく頭が良く、明らかに切れ者(?)で、鍼灸も施すほど、東洋西洋医学、両方に通じていて、患者さんと素敵な関係を築いていて、学べるところも多そうなのですが。

その先生は、風邪など、軽い病気などを診てくれる、ついでに患者さんへ電話とかをしてくれるNPを探しているとのことでした。患者層も、若い人がほとんど。私は今の職場では、医師なしで患者を一人で診ている状態なので、医師のアシスタント的な職につくのはつまらないかも、と思う。

でも、いい医師につくと、学べるところは多そうだから、いいなあ。膿みの切開とかももっとしたいし、東洋医学の取り入れ方も学びどころありそうだし。でも、風邪ばっかり診てたら飽きそうだし。

どうしようかなあ。とりあえず明日もう一カ所見てみて。

今までは、友達の医師の紹介の2カ所しか受けてないから、ほかにも色々受けてみた方がいいなあ。そんな時間ないんだけど、がんばらなきゃ。。。

Comments

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.