NPについて調べたい時(初歩の初歩)

色々な在米日本人高度実践看護師(やPAの仲間たちに、原稿や取材に協力してもらっている。ああ、有り難い。みなさん、フルタイムで仕事をこなしているだけじゃないんです。2歳児の食事の支度や10才の子の送り迎えや、夫の世話やらしていて、それでメールも答えている SUPERWOMENなのです。そんで休暇使って日本に行って講演したり、休みの日に原稿を書いてたり。

私は夫も子供もまだいないから、そういうのを見てると、すごいな~~!!!って感動します。自分もいつかそういうmulti-tasking mastermindになるぞ。ってね。

だからこちらに取材に来られる方々、原稿依頼の方々、優しく(?!)お願いしますね。私たち、本業を怠ると「医療維新」とか言っていても、本末転倒ですから!

********

ちなみに、下は「NPについて調べたい」と思った方用の案内。永久保存版(笑)

********

NPについて知りたいと思ったら:

まず、「NP」「診療看護師」「ナースプラクティショナー」「高度実践看護師」などのキーワードでグーグル探索すると山ほど出てきます。

もちろん英語ですが、AANP.org(米国NP協会)のホームページ、及びhttp://www.nonpf.com/(NP教員協会)などは必見です。

ブログを、過去の方にもさかのぼると、色々情報が出ています。特に去年の10月、11月あたり。

多くの質問は、過去ブログに答えが載っています。左の「カテゴリ」で絞り込んでから、08年9月あたりまで遡って読んでみてください。

日経、朝日、産経、共同通信、日経メディカル、読売、m3、医療タイムス、ビジネスナース、看護管理、スマートナース、ICN japanなどなどで、すべて、NPや「看護役割拡大」の記事が去年から今年にかけて出ています。そのような探索エンジンを利用してみてください。

外科医学会誌にもNP関係の記事がいくつも出ています。

医師会などは、NPに対する見解を日本医師会ホームページに載せています。

NP連絡会のホームページ(大分看護科学大学主催)も見てください。

厚労省の規制改革会議資料、看護のあり方に関する検討会の各資料は、情報が大変盛りだくさんで、全部オンラインでダウンロードできますよ。

もちろんteamiryou.orgのニュースのページなども見てください!

Good luck!

Comments

Unknown

とても貴重な記事。書いてくださってありがとう。

Post a comment

Trackbacks


Use trackback on this entry.